サービス一覧

上手く使えばぐっとオシャレの幅も広がるカラコン、自分に合っていないものを選んでしまっては、目だけ浮いてしまったりということもあります。
自分に似合うカラコンを選ぶ方法をご紹介します。
まず、顔や雰囲気のタイプを大まかに見極めるところから始めます。
華やかな雰囲気が似合う顔だちや全体の印象なのか、逆にナチュラルな雰囲気が似合うタイプなのかを考えてみます。
似合う洋服や似合う色、自分の雰囲気というのを考えてみると見えてくる場合が多いです。
華やかな雰囲気の場合、目を大きく見せるディファインタイプのものや、目立ちやすいカラータイプのものが似合う場合が多いです。
ナチュラルな雰囲気の場合、ごく薄い色彩のものや、カラー部分が少なめのナチュラルタイプのものが似合う場合が多いです。
肌の色や顔だちによって、茶系のカラーが似合う場合と、グレー系のカラーが似合う場合というのもありますので、洋服を選ぶ時と同じように、自分に似合う系統のカラーを選ぶと良いです。
ディファインタイプをつけると必ず目が大きく見えるわけではなく、もともとの目の大きさや白目の割合、顔だちによっては、逆に目が小さく感じられてしまう場合もありますので、注意が必要です。
いくつか少しずつ試しながら、自分の顔出ち、雰囲気にぴったり合うものを見つけると良いです。
自分に合うコンタクトを使えば、一段と垢抜けた印象を作ることができます。